PageTop

詳細ページDetailed article

【開催日12月4日】オンラインセミナー「訪問調査方法の見直し通知の狙いと課題」を開催します! 

 2022年7月26日の局⻑通知・課⻑通知・事務連絡により、他機関からの報告やケース会議等での情報共有ができる場合は、3回目以上の家庭訪問とみなして良いという、いわば「みなし家庭訪問」の範囲が拡大されました。

 生活保護CWの基幹業務である家庭訪問の代替を安易に広げる可能性があります。この通知をどう理解するか、そして、ケースワークの質の向上や、関 係機関との連携を充実させるために活用できないかを検討します。

日 時     2022年12月4日(日) 13:30〜15:30

報告者      中村健さん(新潟大学)

ディスカッション 「家庭訪問と他職種連携による支援」

パネラー     林みな美さん(北沢あんしんすこやかセンター)、

         大和田佳世さん(横浜市港北福祉事務所)

         前澤友紀さん(大阪狭山市)、

コーディネーター 沼田崇子さん(全国公扶研副会長)

参加費     会員:無料/非会員:1,000円

開催要綱

セミナー参加登録フォームはこちら